シャガールの絵に感動した!

先日、シャガール展に行って来たんですが、あまりの絵のうまさにビックリしました。

展示されている全ての絵画に感動して一枚の絵の前に釘付けになってしまい、全部の絵を見終わったのは半日も経った後でした。

その見事なデッサン力と色彩の豊かさに心を打たれて自宅に帰っても興奮が治まりませんでした。

その内に自分でも絵を描いてみたいという衝動が湧いてきたんですが、ここ何年も絵など描いたことがありません。

買って来たシャガールの図録を見ながら、見よう見まねで飼っている愛犬の絵を描いてみたんですが、これがなかなか難しいもので上手く描けませんでした。

何とか完成はしたのですが、自分で見ても上手い絵とはいえないものでした。

そんな時に美術学校を卒業した弟が遊びに来たんですが、私のその絵を見て大笑いしたんです。

下手くそな絵だなあ!って言って俺が描いてやると言い、描き始めたんですが、これがあっという間に描き上げて、そしてまた見事な出来栄えの絵だったんですね。

やはり専門的な絵の授業を受けた人の絵はどこか素人とは違うなって思いました。

弟が言うにはまず、デッサン力を身につけないと良い絵は描けないよっていうことでした。

そして弟が紹介してくれたのが初心者向けの水彩画講座のDVDだったんです。

それは水彩画初心者という水彩画のDVD講座で、まずこのDVDで絵を描く練習をすると良いということでした。

今はこのDVDを見て一生懸命に水彩画を描く練習をしているところなんです。

早く上達しないかなあと頑張っているんですよ。